私たちの想い

ソナエルを楽しもう|持永知美

はじめまして。持永知美と申します。
2021年3月より、『Sports for Social』のメンバーとして活動しています。
今回は、私がこのメディアを通じてみなさまと一緒に深めたい想いについて書かせていただきます。

「数年以内に必ず大地震が起きる」

「近い将来、この地域には必ず大地震が起きる」そう言われて育ってきました。

私の実家は、静岡県にあります。実家は海からは離れているため、大きな津波の恐れは少ないけれど、近くにある一級河川に海の水が逆流して、水位が堤防を超えるかもしれない、そんなところに位置します。

静岡県は比較的、防災意識が高いのではないかと自負しています。(小学生時代は、登下校時にヘルメットを着用していました。)とはいうものの、静岡県で長く暮らしていたこと、県民全員の意識を測るものは無いことから、完全に肌感覚ですが。

ソナエルを楽しもう

そんな静岡県を含む東海地方にホームタウンを持つ6つのスポーツクラブは、2020年の9月より「ソナエル東海」という活動を行っています。

みなさんは『ソナエル東海杯』というキャンペーンをご存知ですか?

現在ヤフージャパンさんが災害時に役立つ知識についての、クイズを出題しています。それに答えたのち、応援する東海クラブの名前を入れてツイートすることで、クラブに応援の声を届けることができる、といった企画です。

私も実際にやってみたところ、知らないことが多く、最初にチャレンジしたときは半分の50点にも届きませんでした。

しかしやっていくうちにだんだん分かるようになっていきます。まずは知ることが一番大切なのです。

友人にも声をかけて、参加してもらいました。

「知らないことがたくさんあることを感じた」と言っていました。

この企画に参加した理由は、「好きなクラブがやっていたから」なのだそうです。

6月30日まで開催されています。

東海のクラブのサポーターも、そうでない方も、これを機に“防災力”を試してみませんか?

困ったときこそ助け合い

いつ、誰に起こるかわからない自然災害だからこそ、すべての人にとって自分事化される、それが防災になる、そんな世界になるきっかけを作っていきたいです。