特集

つかう人に『輝き』を。エクラ『THE.C』の想い、その力とは?

新しいエシカルコスメ『THE.C』を提供する株式会社エクラ(以下、エクラ)。

世界では、「地球温暖化問題」が深刻な問題として取り上げられており、各国で問題に取り組む活動が⾏われています。

そういった環境問題に対してエクラは、地球の環境を守るため、新しいブランド【THE.C】を立ち上げました。

製品に込められた想いやサスティナブルな活動についてのお話を伺いました。

今回、Sports for Social では、代表取締役社長の広瀬拓也氏、『THE.C』担当者の南鈴香氏、秋山沙紀氏のインタビューを前編・後編の2回に渡り、お送りします。

前編では、Sports for Social の石塚(以下、石塚)が代表取締役社長の広瀬拓也氏(以下、広瀬)にエクラについてお話を伺いました。

エシカルコスメ_エクラ

 

プロフェッショナルであることのこだわり

ーー石塚) 本日はよろしくお願い致します!

まず、エクラの大事にしている 『プロフェッショナルである』ことへのこだわりについて伺いたいと思います。

エシカルコスメ_エクラ株式会社エクラ代表取締役社長 広瀬拓也氏

ーー広瀬)私はもともと、人が成長していくことに興味があり起業しました。
単純ですが、人が成長するためには、徹底的に何かに打ち込み、何かしらの分野で結果を出すことだと考えています。
そのための意識として、「プロフェッショナルたれ」ということを大切にしています。

ーー石塚)エクラが掲げるプロフェッショナルの定義があると思うのですが、こちらはどういった想いで作られたのでしょうか?

ーー広瀬)エキスパート、プロフェッショナル、スペシャリスト。これらは全て日本語で専門家と言います。

その中でスペシャリストは、自分の領域を突き詰める人。
エキスパートはもっと広い意味の専門家。
プロフェッショナルは、相手があって相手に価値を与える人だと、そう定義付けました。
価値を提供できる専門技術を持った人というのが自分の中でラフな日本語訳だなと思いまた。

そこでいくと価値って何なのかというところで、8つ定義をしています。

  • 期待以上の働きをする
  • 謙虚な心を持ち、仲間への賞賛を惜しまない
  • 優れたコミュニケーションを行う
  • 笑顔を絶やさず、常に前向きな態度で臨む
  • 礼節を重んじ、礼儀正しく振舞う
  • 自らの仕事に精通している
  • 感謝の意を、相手に有意義なかたちで表す

相手が価値と感じることを提供していきます。

ーー石塚)企業として個人として技術などを高めていくだけでなく、相手に価値を与えることがプロフェッショナルであるということですね。ありがとうございます。

『商品が約束すること』

ーー石塚)次に、「商品が約束すること」をいうものはどういった想いで作られたのでしょうか。

ーー広瀬)私が元々薬を扱う仕事をしていました。

他の商品と違いを考えた時に、「効く」とか「安全である」といったことを、薬と同じように、効果を確認した上で提供できたとしたら、使っていただいた方が長くご愛用してくれるのではないかという想いで掲げています。

同時に、使っていただいた方が納得できるような、価格と見合った処方になっているかどうかというのは重視しています。

ーー石塚)先ほどのプロフェッショナルであるということと繋がっているんですね!

ーー広瀬)おっしゃる通りです。

『THE.C』に込められた想いとは?

ーー石塚)次に『THE.C』について伺いたいと思います。
「フルーツの力で世界を輝かせる」というVISIONがあると思うですが、どういった想いで出来上がったのでしょうか。

ーー広瀬)プロダクトを通じて、世の中を元気にしたい。コンセプトとしては、「ビタミン」を軸に据え、スタートしました。大事にしたのは、「五感に訴える」ということ。

見た目、テクスチャー、香り、効果、全てに妥協せず、試作を繰り返していく中で本当にいいものができました。

特に、ビタミンCって、既にたくさんの製品が販売されているので、これまでに無いビタミンC美容液にする、ということが難しく、処方が完成したときはとても嬉しかったですね。

エシカルコスメ_エクラ

ーー石塚)次に『THE.C』にはVISIONと3つのMISSIONがあると思うのですが、どんな想いでこれを掲げているのでしょうか?

まずは、「フルーツの力で世界を輝かせる」というVISIONについて伺えればと思います。

ーー広瀬)多くのフルーツは、強い日差しの中、ビタミンをはじめとした、たくさんの栄養を実に含みながら逞しく育ちます。
『THE.C』にも、そんなフルーツのエキスがふんだんに使われています。

今回私たちがブランドの軸に掲げた、人を元気にするビタミンをフルーツとして象徴的に用い、VISIONとして掲げました。

ビタミンカラーであるオレンジの水溶液のなかにビタミンCのツブツブがあって、フルーツそのものの新鮮さを表現できた、コンセプトに合致したプロダクトを作り出せた、ということもすごく大きかったです。

ーー石塚)すごく綺麗な色でなかなか化粧品ではみられないですよね。

ーー広瀬)そうですね。ビタミンカラーの色や香りなど、五感に訴える商品体験を通じて、かなり元気になっていただけるんじゃないかと思います。

コンセプトをVISIONとして掲げる時に、わかりやすくかつ頑張ろうと思えるような言葉にしようということで「フルーツの力で世界を輝かせる」という言葉にしました。

ーー石塚)そこで「フルーツ」と「エクラ(輝き)」が組み合わさって、「フルーツの力で世界を輝かせる」という素敵なVISIONが出来上がったんですね。

ーー広瀬)そうですね、そこから3つのMISSIONがありますね。

ーー南)忙しい女性を美しく輝かせる」「フルーツの力を広める」「地球の未来を守る活動」という3つのMISSIONを掲げています。

エシカルコスメ_エクラ_THEC『THE.C』担当 南鈴香氏

「忙しい女性を美しく輝かせる」というのは、スキンケアする時に少しでも気分が上がったり、きれいになることで前向きになれたり、自分のことをもっと好きになってもらいたい、というところから繋がっています。

「フルーツの力を広める」というのは、自然由来で香り・色・質感を実現させ、フルーツの力で使うたびに心ほどけるような五感に訴えるスキンケアを実現させる想いを込めました。

「地球の未来を守る活動」というのは、フルーツの成分を取り扱う上で、自然や地球、私たちの未来にとっても持続可能な世界を実現するためにMISSIONとしました。

ーー石塚)VISION、MISSION、それぞれに想いがあり、素晴らしいコンセプトだなと改めて感じました。

今回、取材させて頂く際に「Sports for Social」がここに共感したというのも理由の一つで素敵な想いだなと思いました。

サスティナブルな取り組み

ーー石塚)様々なサスティナブルなお取り組みもされていると思うのですが、そこに関してはどういった背景があるのでしょうか?

ーー広瀬)私たち化粧品メーカーが普段使用している処方成分は、自然環境と切っても切り離せない関係にあります。

今回掲げてたVISIONである「フルーツの力で世界を輝かせる」は、今ある地球環境が存続することが大前提でもあります。であるならば、使わせていただくだけでなく、利益の還元をしていこう、という想いから取り組みを始めました。

具体的には、売上の一部を植樹活動にあてていくことからスタートしました。
まだまだ小さな取り組みですが、2021年には、小さな森も作る計画です。

エシカルコスメ_エクラ

今は経済的にできないのですが、今後は容器をプラスチックからバイオマスに変更していこうという計画も動いています。
そういったエシカルな部分に価値感を置いた事業にしていきたいなと思っています。

ーー石塚)まずは商品としての魅力・価値を作り出し、そこからサスティナブルな取り組みを徐々に広げていったのんですね!

ありがとうございます!

エクラが目指すサスティナブルな活動とは?

ーー石塚)広瀬さんがエクラを経営して行く上で、今後サスティナブルな取り組みやSDGsへどんな想いや考えがあるのか伺えればと思います。

ーー広瀬)そうですね。
世界的に今、サスティナブルな取り組みをしていこうという動きが活発になっていますし、我々もバイオマスで作った容器を使ったり、容器を回収していくこともやりたいなと。

技術的に今はまだ難しいのですが、化粧品のリサイクル容器を再利用する可能性も模索したいと思っています。
技術の進歩とともにそういった方向にシフトできるようにしていきたいなと会社としては思っております。

ーー石塚)広瀬さんありがとうございました!

vol.2へ続く

◼️株式会社エクラ
化粧品メーカーとして、単なる「良い」ではなく、『感動的にいい』ものを作ることを理念に掲げ、化粧品の開発を続けてきました。

専門性の高い、誠実な商品を開発・展開を目指し、現在「白漢しろ彩」というスキンケア化粧品を販売しております。

▼株式会社エクラ HP
https://eclat-inc.co.jp/

◼️『THE.C』
美容成分を研究・追求する中で、フルーツの美容成分の力に着目。
『フルーツで世界を輝かせる』をコンセプトにTHE.C美容液は、2年半かけて開発いたしました。

効果はもちろんのこと、目で見ても美しく、まるで搾りたての果汁のような、新発想のビタミンC美容液です。

本当に効果がある化粧品を、お客様へお届けすることを使命に。

『フルーツで世界を輝かせる』ため、今後も活動を続けていきます。

▼『THE.C』公式サイト
https://the-c.jp/