企業

「忙しい女性を美しく輝かせたい」 想いが生んだ『THE.C』 [PR]

新しいエシカルコスメ『THE.C』を提供する株式会社エクラ(以下、エクラ)。

今回、Sports for Social では、代表取締役社長の広瀬拓也氏、『THE.C』担当者の南鈴香氏、秋山沙紀氏のインタビューを前編・後編の2回に渡り、お送りします。

後編では、Sports for Social の石塚(以下、石塚)が『THE.C』担当者の南鈴香氏(以下、南)秋山沙紀氏(以下、秋山氏)に『サスティナブルな取り組み』『女性への想い』を伺いました。

前編はこちらから
https://sports-for-social.com/?p=753

『THE C.』が取り組む「4つのサスティナブル」

ーー石塚)次に、ご担当者の南さんと秋山さんにお話を伺えればと思います。

この『THE C.』には4つのサスティナブルな取り組みがあると思うのですが、まず『植樹団体への寄付』について教えていただけますか?

ーー南)日野市にある『地球緑化クラブ』さんの植樹活動に寄付させて頂いております。

地球緑化クラブさんは「いつどこにどれぐらいの規模の苗を植えます。」ときちんと報告をしてくださって、現地に行って経過の写真なども送ってくれます。
お客様が「THE.C」を共感して買ってくださったことがちゃんと有益に使えているのかとい
うところまで目で見て確認できるところが良いと思いました。

『THE.C』担当者 南鈴香 氏

 

いつも代表の方が直接連絡を受けてくれたり、そういったところで売上の一部を寄付させて頂き、地球温暖化や砂漠化を食い止めることに貢献しようということになりました。

ーー石塚)エクラが植えた苗が成長していき、見える形でどんどん景色が変わっていくというのはすごく大事なことですよね。
買っていただいたお客様もここに使われてよかったなという気持ちになりますね!

ーー南)その状況をSNSなどを通してお客様に発信し、「自分の協力がこの木になってるんだな」と思ってもらえると嬉しいです。

ーー石塚)次に『廃棄物になってしまう素材を箱にする』という取り組みについて教えて頂いてもよろしいでしょうか?

ーー南)プラスチックの容器自体をエコな素材やリサイクルにすることは難しい。そこで私たちにできる最初のステップとして、外箱や梱包といったところからスタートしようと思いました。

環境に配慮したものを使いたいと思い、模索していたところ、「バガス」というお砂糖を作る時に出る、サトウキビの絞りカスの廃棄物からできた素材を見つけました。
この廃棄物は世界で約1億トンもの量があり、処理のためにCO2が大量に使われてしまいます。
これも調べていくうちに知ったことではあって、全然知りませんでした。

通販なので、箱を開けたときの高揚感やワクワク感を私たちはとても大事にしています。
『THE.C』の外箱も社員が心を込めて手書きしたものです。
そのデザインや色もしっかり実現できて、なおかつ森林を伐採しないということで地球にも優しい。
そういったところがマッチして、この「バガス」という素材を選びました。

ーー石塚)そうですよね。自分も調べていくうちに知ることがたくさんあります。

どうしてもこの日本に住んでいて、リアルにそういった環境問題を感じる機会が少ないので、そういった商品を通じてお客様にも知ってもらうことができるのは、素晴らしい取り組みですよね!

ーー南)ありがとうございます!

ーー石塚)次に『日本の果物産業を担う若い農家さんを応援し、果物の重要性や消費拡大を広める運動』を行っているということで、農家さんを応援しようと思った背景など伺えればと思います。

ーー南)フルーツの成分を沢山配合した商品を扱うとなった時に日本のフルーツ産業に目を向けようと思いました。

私の友人がみかん農家さんなんですね。

その彼女たち夫婦が元々東京を拠点に別の仕事をしていたのですが、高齢化によって実家のみかん農家のおじいちゃん、おばあちゃんが大変だということで旦那さんが農家を継ぐことになりました。

二人で愛媛に移住し「都会と地方を繋ぎ、過疎化している地域に若者を増やしたい」「日本のフルーツ産業を活性化させてたい」という想いに心を打たれました。
そういった農家さんは日本中に沢山いらっしゃると思い、私たちがそういった方々とお客様を繋げる存在になれたらいいなと思いました。

化粧品メーカーではありますが、「フルーツを食べよう」「ちょっと地方に行ってみよう」と思ってもらえるような企画にも取り組んでいきたいと思っています。

ーー石塚)そういった身近な人から農家の問題を感じて、自分の体験からこの商品に想いを込めたというのは素敵なストーリーですね!
先ほどお話頂いた『フルーツの力で世界を輝かせる』というVISIONが軸としてあることが感じられました。

ーー南)はい、素晴らしい活動を多くの方に広げたいと思いました。フルーツ美容といえば『THE C.』となってほしいですね!

ーー石塚)最後に『忙しい女性を美しく輝かせる』について伺えればと思います。

化粧品は女性にとって自分を輝かせる大事なものだと思うのですが、この商品を通じて女性にどんなことを伝えたいのか、どうなってほしいのか、教えていただけばと思います。

ーー秋山)この商品を通じて、忙しい女性たちに「明日も頑張ろう!」と前向きな気持ちになってもらえたらなと思っています。

私の実体験でもありますが、電車の窓に映った自分の顔が疲れていて、ハッとしたことのある女性は多いと思います。
忙しい時に、そんな自分の顔に気付くと、余計に気分が落ち込んだりしますよね。

『THE.C』担当者 秋山沙紀 氏

でも反対に、肌の調子が良い日やキレイにメイクできた日などは、それだけで気持ちが明るくなったりする。
女性のモチベーションは「美」が大きく関わっていると思います。
私たちは忙しい女性たちの「美」をサポートし、「色々あったけど明日も頑張ろう」と前向きな気持ちになってほしいという願いを込めてこの美容液を作りました。

また、この美容液はフルーツ由来でできていますが、フルーツって形がみんな違うと思うんですけど、それぞれ可愛らしさがあったり、綺麗だったり、美しさがあると思うんですよね。
フルーツを扱う会社として、そのままの自分が一番綺麗なんだよと感じてもらって、誰かと比べずに自分らしく、自分を磨いていただけたら嬉しいなと思います。

ーー石塚)それって本当は当たり前のことだとは思うんですけど、中々こういった時代に勇気を持って自分らしく生きることを難しく感じる方は多いですよね。女性に対して、厳しい意見もあったり。

この商品を通じて、女性に輝いてもらいたいなと思いました。

2020年度サスティナブルコスメアワード ノミネート賞受賞

ーー石塚)この4つのサスティナブルな取り組みが評価され、見事サスティナブルコスメアワードノミネート賞を受賞されましたね!
おめでとうございます!

ノミネートされた時の気持ちはいかがだったでしょうか?

ーー南)ノミネートされた時は純粋に「嬉しい!」という気持ちでした
サスティナブルな活動は、やっと日本で少しずつ浸透し始めたと感じています。

これからは、コスメを選ぶ時に「サスティナブルであること」が基準の1つというのは、すごく良いなと思っています。

 

ーー秋山)自信を持って、お客様へ商品を提供できますね。

ーー石塚)応募したきっかけなどはありますか?

ーー秋山)サスティナブルなコスメを扱う会社が受賞されているのを聞いて、サスティナブルな面でも自分たちの武器を持っていきたいなと思い、応募しました。

ーー石塚)そうですよね。クラウドファンディングでは目標売上比2715%達成、サスティナブルコスメアワードでもノミネート受賞と、どんどん評価がされて、サスティナブルな取り組みがさらに多くの方に広がればいいなと思いました。

サスティナブルな取り組みを通じて、どんな社会を実現していきたいと思いますか?

ーー南)まだまだ日本はサスティナブルな部分は他の先進国と比べて遅れていると感じるので、この『THE.C』を通じて、知るきっかけ・はじめるきっかけになってほしいなと思います。

それだけでも大きな一歩だと思いますし、使って頂いている人たちの輪ができて、「こういう活動をしていこう!」と循環していき、『THE.C』といえばサスティナブルな取り組みと思って頂きたいなと思います。

ーー石塚)ありがとうございます。秋山さんはいかがでしょうか?

ーー秋山)この『THE.C』を使うことで、誰でも気軽にサスティナブルな活動に取り組むことができるので、もっともっと色々な方に知ってもらい、一緒に活動できたらなと思います。

本来の自分の美しさというところに目を向けて頂いて、自分らしく堂々と生きていく勇気も持っていただきたいと思います。

ーー石塚)ありがとうございます。
この『THE.C』のファン同士で何か活動したり、エクラさんとファンが何か一緒に取り組んだりすることも良い機会になるのかなと思いますね。

ーー南)コロナが落ち着いたら、対面でのイベントやお話しを伺う会を作りたいと思っています。

この記事を読んでいる方々、女性への想い

ーー石塚)この『Sports for Social』を読んでいただいている方にメッセージなどあればいただきたいと思います。

ーー南)私はゴルフが好きでして、体を動かすと気持ちいいし、活動的な気持ちになれますアスリートの方やスポーツが趣味の方は、心身ともに健康で自分自身が憧れています。

そういった方々を美容の面で私たちはサポートしていきたいと思います。

アスリートの方や自分らしく輝いている女性に憧れを持っている方に対しても、そういう風になれるんだよという風に伝えていければと思います。

ーー秋山)アスリートの方々は、常に自分自身の心と向き合っていらっしゃる方が多いと思いますので、サポートさせていただきながら、そこで感じたことや学びを「THE.C」を応援してくださる方々にも発信していきたいと思います。

ーー石塚)ありがとうございます!
最後に「THE.C」をどんな女性に使っていただきたいですか?

ーー南)ビタミンCは元気の源です。忙しい毎日に追われていて、なかなか自分を見つめ直す時間がない方にこそ、使っていただきたいです。

香りやテクスチャーに癒されながら、元気をチャージして、「明日からも頑張ろう」と思ってもらえるように、心を込めました。

ーー石塚)素敵なインタビューをありがとうございました!

サスティナブルな取り組みに対する想いや自らの体験から感じたことを事業にのせる想いなどたくさんの想いを聞かせていただきました。

自分も多くの共感するポイントがあり、この取り組みを多くの方々に届けたいなと思いました。この取り組みが一人でも多くの方々に共感していただけばと思います。

改めて本日はありがとうございました!

ーー南・秋山)ありがとうございました!

前編はこちら
https://sports-for-social.com/?p=753

◼️『THE.C』 × 『Sports for Social』キャンペーン

今回記事に取り上げたビタミンC美容液『THE.C』を抽選で5名様にプレゼントするキャンペーンを行っております。ぜひご応募ください!
詳細は、『Sports for Social』公式アカウントの投稿から!

応募はこちらからhttps://twitter.com/SportsforSocial/status/1367769844897095688?s=20
公式アカウント:https://twitter.com/SportsforSocial

◼️株式会社エクラ
化粧品メーカーとして、単なる「良い」ではなく、『感動的にいい』ものを作ることを理念に掲げ、化粧品の開発を続けてきました。

専門性の高い、誠実な商品を開発・展開を目指し、現在「白漢しろ彩」というスキンケア化粧品を販売しております。

▼株式会社エクラ HP
https://eclat-inc.co.jp/

◼️『THE.C』
美容成分を研究・追求する中で、フルーツの美容成分の力に着目。
『フルーツで世界を輝かせる』をコンセプトにTHE.C美容液は、2年半かけて開発いたしました。

効果はもちろんのこと、目で見ても美しく、まるで搾りたての果汁のような、新発想のビタミンC美容液です。

本当に効果がある化粧品を、お客様へお届けすることを使命に。

『フルーツで世界を輝かせる』ため、今後も活動を続けていきます。

▼『THE.C』公式サイト
https://the-c.jp/