私たちの想い

大東もみの木|SDGs~小さなことからコツコツと~

2020年2月までは、大分市内の老人ホーム等に月1回訪問し、利用者の皆さんと交流を深めていました(サムネイル画像は2019年5月訪問時の写真)。

健康増進|SDGs~小さなことからコツコツと~大分県でソーシャルクラブを目指して活動するジェイリースFC。今回は「スポーツを通した健康増進」についてです。月1回の老人ホームの訪問、コロナ禍ではメッセージや動画などで皆さんと交流しています。...

2020年3月以降、施設の訪問ができなくなったため、この状況下で私たちにできることを考えました。

簡単にできることとして、訪問場所によっては、当日のレクリエーションのメニューを選手が考えていたので、「宿題動画」と題して、選手がネット等でいろいろ調べ考えたメニューを動画に撮り、訪問をしていた3か所に毎月、送ることにしました。

そんな中、自粛期間の長期化により、高齢者の健康二次被害が懸念されるとのニュースが。
訪問先の皆さんも、外出自粛による運動不足や人との交流の減少による会話不足は少なからずあるだろうと思い、Zoom等を使って交流ができないかと思っていたところ、大東もみの木(旧 やすらぎ苑)さんからLINE電話で交流をしたいとの話がありました。2020年10月はLINE電話。それ以降は、Zoomでの交流を提案し、Zoomを使って月1回交流を継続しています。

大東もみの木さんとのZoom交流は、もみの木さんの近況、ジェイリースFCの近況等を話したり、一緒に身体を動かしたりしています。

6月のもみの木さんの近況は、屋上で育てている野菜の話。
育てている野菜の話から、選手の好きな野菜の話になり、池田さんから、「来年はトウモロコシを植えて欲しい」との要望が 笑 職員さんからは「草取りに来てください」と 笑

後半は、宿題動画を再度、説明し、一緒に取り組んでいます。
最近では、逆に選手にも課題が!
選手もヒヤヒヤしています 笑

3月の交流動画
https://www.facebook.com/jleasefc/videos/735094073818331/
6月の早口言葉対決
https://www.facebook.com/jleasefc/videos/904533903426547/

先日、利用者さんからバッグ等をいただきました。
「直接、選手に渡したい!」との要望があり、永芳さんが対応。

社会医療法人関愛会 介護老人保健施設やすらぎ苑
https://www.facebook.com/yasuragien/posts/1401384463556264

写真左:池田達哉選手 右:永芳卓磨選手

実は、オンラインでの交流時にプレゼントの話が出たので、お礼に何かできないかと思い、永芳さんと池田さんにメッセージを書いてもらうとともに、試合時等の写真をA3用紙に印刷して職員の方にお渡ししました。

利用者の皆さんが歩行練習時等に、メッセージと写真を笑顔で眺めているとお聞きし、ほっこり。
今後、写真は一か月に一回程度更新し、データ等でお渡ししようと思っています。

6月の交流会時に、利用者の方から「会いたいよ!」との声が。
私たちも以前のように、皆さんと直接交流できる日を待ちわびています!
その時は、サプライズ訪問をしたいです^^

ジェイリースFC 竹本雅美